*ちきねっと*の更新関係やDQ10、日記など。
DQX漫画更新
2016年09月25日 (日) | 編集 |
DQX漫画を更新しました。
微妙に忙しいのと、DQXではせいぜい日課や週課をするのが精一杯だったのですが、ちょうどネタが出来たのと祝日が続いたことで少し作業が出来ました。
半年ぶりになりましたが、10話分たまったのでpixivにもアップしました。

DQXメインストーリーの楽しさもほしいし、オンラインだから誰かとの楽しさもほしいです。
最近あったDQXアンケートにはメインストーリーなどの充実を希望…と書いたけれど、引退したくないぐらい誰かとの楽しいつながりをもてるゲーム要素も入れてほしいなあ、と思います。すごく難しいですがw
マギ シンドバッドの冒険 10巻
2016年09月25日 (日) | 編集 |
原作:大高 忍  漫画:大寺義史

シンが奴隷から戻ってきました。
ジャーファルに殴られたりルルムに説教されたりで、仲間がいることを感じたシンのイイ顔&目のコマが多すぎて何かむかつくレベルです。
そしてマーデルがいなくなったと聞いたファティマーが、主を殺害して脱走。
その後の行方を知るものはいない… とあったけれど、すでにマギ本編の初期で奴隷商人として登場してるのだから、そこに続く文章にすれば良かったと思います。ここは本編とつなげればいいのに。

エリオハプトに来たシン一行。
しばらく鎖国状態だったようです。
商売としては珍しい薬が多そうです。そういえば今はティトスのもとにいるスフィントスも医療系の魔導師でしたね。
まだ幼いアールマカンが新しい王です。この人はずっと目を閉じてるキャラなんだなあ…みえてはいる?みたいですが。

案内をしてくれていたキャラが突然の死。
周囲は開国したことに腹を立てた先王の呪いだ、とざわつきますが、ここでちょうど毒に詳しいセレンディーネが登場。
シンたちの後を追って来ていました。
そして側近から語られ始めるエリオハプトの真実。
確かにちょっと関わったけど、旅の商人に全部語られても…普通は困らないですか?w
MIX 9巻
2016年09月25日 (日) | 編集 |
著:あだち充

東東京大会、準々決勝。すでにベスト8です。
今川のようなぽっちゃりは個人的にに好きじゃないけれど、目がかわいくて人間的にしっかりしてる部分を見ると、人間、顔や体じゃないのかな~と思いつつ。

連騰が続いたため、次回を考えると投馬は出せないと判断した監督。
ピッチャー3年生トリオの出番です。
走一郎が投げるとキャッチャーがいない。この辺、このままいくのか今後2番手の優秀なキャッチャーが登場するのか楽しみです。
それでも負ける確率の方が高かったけれど、なんと野球の神様の気まぐれが炸裂。相手のピッチャーの足がつって大量得点で勝利してしまいました。

ついに準決勝、明青は東秀と対決です。
スカウトがずらりとチェックしている三田が三振を連発してきます。
4点取れば交代だから、すべて全力で投げられるという状態です。4点とるまで。
投馬は一人で投げきるために、1回こそ好きなように全力で投げましたが、あとは走一郎に合わせて、打たせて取るパターン。
力まないときのコントロールの良さは、妹へのキャッチボールのおかげ。や、やさしい…!
走一郎とのキャッチボールがそのうちケンカになる、というのも笑えました。このきょうだい3人がほほえましすぎる。

じりじりとした暑さが絵に出ていますが、これは三田へのダメージになるのか、それともこちらが不利になるのか。
野球の神様はもう使っちゃったし、続きがたのしみです。
俺物語!! 12巻
2016年09月25日 (日) | 編集 |
作画:アルコ 原作:河原和音

怪しげな転校生が登場してのお話。
今度こそ嫌な奴なのか!?とある意味期待してみたのですが…。
友達と出かけているふりをして、たくさんの楽しそうな自撮りをSNSに投稿していました。
転校前などの友達から「イイネ」をもらうために。1ヶ月以上たっても、つながりを維持するために。
「崖の上登っちゃう?」と投稿→実際に必死で登るはめに→上にあった花が綺麗に感じる→イイネやコメントが多く付いた
実際行動したら想像よりも特に深く心に感じるし、あとちょっとひどい目に遭う方がSNSで眺めていても楽しいですよね。美しい物の投稿は、それはそれで良いのですが。

その後すぐにまた転校していった転校生は、最後まで砂川にはいまいち気に入られないままでした。
SNSでは転校生は砂川に適当にあしらわれていて、他の友達のメッセージもあるおかげで…まあ、スルーはされてないようです。
最近はハッピーエンドや優しい世界の方がほっとできるので、結局今回も嫌な話にならなくて良かったです。

さて次回は最終巻。
ここまで人気だったのに最終巻の評判はどうやらあんまり?な雰囲気ですが、ラストを楽しみにしたいと思います。
超高速!参勤交代
2016年09月22日 (木) | 編集 |
真田丸の、あまりの関ヶ原シーンカットぶりにネットで有名になった言葉、「超高速関ヶ原」の元ネタとなった映画です。
以前から、工夫ぶりがおもしろいと聞いて気になっていたのですが、ここにきてやはり気になって借りてみましたw
続編の「~リターンズ」が近日公開のようです。
DVDコーナーも、数が多かったのにレンタル可能が残り1つだったというギリギリセーフ具合でした。

今の福島県にあたる湯長谷藩の藩主・内藤が、幕府への金山の調査結果報告に疑問を持たれ、5日で江戸まで参勤し、説明せよとの命令。
小さな藩でもあり、近年のききんのため、お金はないのに豪華な参勤を強いられた内藤達が、工夫と人情と運で切り抜けていくお話です。
工夫の仕方は役人のいる宿場町で先頭がぐるっとまわって2周目をすることで人数を倍に見せるなど、結構分かりやすいものでした。
飛脚が大名行列を素通りできるというのはこれで知りました。待ってたら時間かかるもんね。
あとは藩主の人の良さで良い味方を増やせたことが良かったです。ほっこり。
最初から、特に後半はおっさんの生足シーンが多かったように思います。そして割と美しい。

途中、抜きたての大根にしては葉っぱに元気がなかったり、川を流されたけどどうも浅い川に見えたりしましたが、
後半は思った以上に佐々木蔵之介をはじめ、かっこいい殺陣が続きました。なかなかでした。

それにしても本編終了後におまけの予告編を見たら、最後の方のシーンだったりネタバレ部分があったりでした。
まあ見たことない人には大丈夫だろうけど…あとで見たら「ええーっ」てなる感じでしたw
こち亀 最終回とアニメSP
2016年09月19日 (月) | 編集 |
こち亀がジャンプで最終回の中、いつものDBの枠にこち亀のアニメがSPで放映されました。
さっそくOP曲に感動!葛飾ラプソディーだなんて分かってるじゃないか!この時点で視聴確定です。
・擬宝珠家の人々が登場
・「纏」の発音は…そっちか… あと纏さんの声は悪くないのに棒読みに聞こえてしょんぼり。
・誘拐犯メンバー声優の豪華さがすごい。神谷さんや置鮎さんがこんなところに。
・レモンが何でも詳しすぎる。
・中川のスマホがやたら綺麗な画面。なぜここまで本気出したのw
・情報網が最先端になっていた。SNSとかまでモニタに登場。
・バイクに乗る前→乗った本田さんはかっこいいwこの変わりぶりにはキャーっていうわw
・変態の警察の人々が続々登場。ヴィーナスまでかろうじて出たけど、超高速だったw
・両津がドローン10個で飛ぶのはさすがに最先端過ぎるw

こち亀漫画の思い出
小さな頃からジャンプの単行本(るろ剣やスラムダンクなど?)を読む度に、巻末にこち亀の宣伝ページがあって、おっさんの絵の何がおもしろいのかと不愉快でした。あの頃はかわいい絵が好きだったので。
それがだんだん大人になるにつれ、勉強になる内容があることが分かりました。パソコンの無駄にメモリ増設の話は、全部分からなくても参考になりました。
そして早矢、纏の登場の頃から個人的にに身近な内容になり、嫌悪感はすっかりなくなって読んでいました。
その後は中川が壊れたり、麗子の胸が無駄に大きくなった頃までで、ジャンプから遠ざかっていました。

読んで分かったのは、取材がすごいであろうことと、情報量がすごいこと。
弓道ネタでは自分が経験したにもかかわらず、ほほう、と思うことがありました。
ゆっくりと変わる現実の世界に合わせて、流行のネタを取り上げていたのが長期連載のポイントだったのでしょうね。
擬宝珠家自体が、両津がもし家庭を持ったら…というコンセプトだったらしいことも分かりました。なんかいつもと違うなあと疑問に思ったものです。

私にとって、こち亀がまさか最終回に思い出を語るぐらいのものになるとは思っていませんでした。
40年間、毎週の締め切りを守り続けただけでも相当です。長期連載お疲れ様でした!!
シン・ゴジラ
2016年09月19日 (月) | 編集 |
ツイッターなどですごく評判が良いので、これよりもエヴァを早く作ってほしさにスルー予定でしたが、すごく気になったので見てきました。
大ヒット御礼のシールがついてきました。
Pixivでの「しんごじくん」シリーズを見ていたので、ほんのりネタバレ済みでしたが、それよりもこのシールの方が台詞ネタバレですねw
160919.png
今現在の日本にゴジラがやってきたらどう対応するか、という話。
事務方だとうんうん、と思うような流れも多かったと思います。手続きがめんどくさい。
・成長していくゴジラ。最初の蒲田ゴジラの目がかわいくてびっくりしました。しんごじくんだ、これ!w
・矢口プラン…という名前はともかく。うん。
・陸、海、空、電車(新幹線と在来線)、経口投与作戦のための「はたらくくるま」たち。どれも効果的な使い方で、かつ、男子が喜ぶものを全部持ってきたようなw
・日本のトップ(総理大臣たち)がいなくなっても、すぐに新しい代表が出てくるシステムは…確かに悪くないかも。
・その他、日本のあらゆる人々の力でゴジラに立ち向かい、最終的に動きを止めさせたのは爽快でした。やるじゃないか、日本。
でもゴジラ…そこにいるよね…止まってるけどw

見て良かったです。おもしろかった!
妖精図書館第3話
2016年09月10日 (土) | 編集 |
なんとか行ってきました。
その時のメモです。


竜<犬<猿 です。「犬腐る」じゃないですw
こういう謎解きは楽しいのですが、戦闘が私にとってはシビアで、ものすごく時間がかかりました…。
もうちょっと、スキルの効果時間を長くしてほしいと思いましたw

最後は衝撃の事実。
…のはずですが、DQ10TVで最初にリィンが紹介されたとたんに、このネタバレな名前のコメントが流れたのですよね…。
その時は、なるほど確かに見た目が近いかも…と思いましたが、個人的にはできれば違う結末を願っていました。無理でしたが。

さらに最後にジャイラの遺跡の偽・真ともにアフターを感じる物と文章がありました。
しかしこれを見たら、偽の世界を作ったマデサゴーラって実は…いい人?かもしれない。
DQ10のSS
2016年09月04日 (日) | 編集 |
DQ10のSSより。
1609041.jpg
どんな子にも胸ができるという、ある意味夢の服が始まりました。
しかもお試し30分レンタルできる時だったので、さっそく。うんそうですね。

1609042.jpg
執事を毎日なでたら特製ぬいぐるみがもらえると聞いて、日々頑張っています。
ピョンシェルジュミミィ・リリィまでもらえました。かわいいなあ。
しかし部屋がごちゃごちゃしてきたので、何かを捨てる整理時かもしれない…。
あとこのモーモンの顔は何か好きじゃないけど…元からこうなんですよね…。

1609043.jpg
イーサの村の教会。
竜族はかっこいいけど目が怖いですね。

1609044.jpg
闇の領界は暗いのか…(´・ω・`)と思っていたけど、光がきれいで、捨てがたくもある世界です。
氷の領界よりキラキラは拾いやすいし。

1609045.jpg
あとは大好きなプクリポちゃんの、かわいいももんじゃドルボード。
私は勝手に「おまる」と呼んでかわいがってるけど、おまるって呼ばれたくないそうです。
でもこれはもう、かわいいおまるにしか見えないよ。

ここ数日、健康に不安が出つつも、だましだまし過ごしていました。
しかし想定外に仕事が集中してしまって、減らせるものは減らしたのですが、どうせ風邪で休むなら…と直前で追加したのもあってか、見事にその分、回復までの日数が延びています。これは反省。
怪我にしても軽い方が回復は早いですよね…。
着色
2016年08月26日 (金) | 編集 |

着色しました。

あれっ何か横向いちゃってる(・∀・;)まいっか…